ガラナ - 陰茎(ペニス)増大効能成分


ガラナ

ガラナ(ブラジルポルトガル語:guarana - グァラナ、学名:Paullinia cupana) は、ムクロジ科ガラナ属のつる植物。原産地はアマゾン川流域。

ガラナの効能・効果

果実は小さく丸く、房状に生る。果皮は赤く、熟すると実が弾け、黒い種が現れる。ガラナの種子にはカフェインやタンニンが豊富に含まれており、ここからアルコール抽出したエキスは疲労回復や滋養強壮に用いられる。グアラニー族は種皮をむいて洗った種子を粉にし、練って固形状にしたものを必要に応じてすりおろして湯に溶かし、砂糖で甘みをつけて飲料とする。

ブラジルでは主に飲料として盛んに利用されている。日本では、ガラナを配合したチョコレートが強壮剤の一種として販売されるが、一般的には炭酸飲料であるガラナ飲料が知られる。また近年では、ガムやタブレットに配合されたものが販売されている。

ガラナによる陰茎(ペニス)増大効果

ガラナにはカフェインやタンニンが豊富に含まれており、それら成分が興奮作用や滋養強壮を促すものとして注目されているが、実際には身体に影響を及ぼすほどの摂取量は見込めない。
他、代用製品による効果・効能の期待をしたほうが良いでしょう。

ガラナの副作用 [※注意]

ガラナに多く含まれるカフェイン。一般的に、カフェインの大量摂取は、不眠や不安を引き起こし、悪化すれば嘔吐やけいれん、高血圧を伴うといわれています。最も恐ろしいのが、心室がリズミカルな収縮を行わず、各部の筋肉がランダムに収縮する心室細動の発生です。このランダム収縮が数分続くと死に至ることです。
カフェインの致死量は経口摂取で13~19グラム、静脈注射で3.2グラムです。いずれも尋常な量ではないが、決して侮れない劇薬なのです。ガラナについてもカフェインと同様の副作用があることを知っておくべきといえます。また、妊婦が毎日300mg(コーヒー3杯分)以上のカフェインを摂ると、流産や胎児の成長が遅れる危険性があるという報告です。そのため、妊婦の方はガラナの摂取は控えるべきです。

ガラナ を含む製品


商品名

口コミ・評価

使用例
ED治療・3〜5cmのサイズアップを目指す方へ

有機マカ末 125.1mg / トンカットアリエキス末 25.05mg / L-シトルリン 25.05mg / α-リポ酸 11.25mg / 亜鉛含有酵母 11.67mg / L-アルギニン 18.69 mg / ビタミンC 16.68mg / ビタミンB2 0.27mg / ビタミンB6 0.24mg / 調整剤  /
商品名

口コミ・評価

使用例
見た目に変わる!確実に大きくなる! 5〜10cmの増大

有機マカ末 125.1mg / α-リポ酸 11.25mg / 亜鉛含有酵母 11.67mg / L-アルギニン 68.79mg / ビタミンC 16.68mg / ビタミンB2 0.27mg / ビタミンB6 0.24mg
商品名

口コミ・評価

使用例
驚愕の増大!まるで別人に変わる!10cm以上の増大は当たり前!2…

有機マカ末 125.1mg / L-アルギニン 68.79mg / シトルリン / α-リポ酸 / L-カルニチン / ビタミンB2 0.27mg / ビタミンB6 0.24mg


【 口コミ・レビュー 】   各製品別全てのレビュー・口コミ・評価