製品ラインナップ


Pamela アルファ

価 格
¥ 49,800 ▶ ¥ 39,800

数 量

容 量
300mg×120粒 (使用目安:一ヶ月分)

メーカー

この商品の口コミ(138 件)

見た目に変わる!確実に大きくなる! 5〜10cmの増大

陰茎増大を主としたサプリメントの開発。Pamela アルファに含まれている効能成分と処方量につきましては、スタンダードのものと違い直接的な陰茎内部の海綿体組織へのアプローチを主としております。持続性のある血流促進効果に併せて、海綿体肥大成分をより多く促すことにより確実なサイズアップを望めます。初めての陰茎増大を目的とした利用者には最適のサプリメントです。

何をやっても結果が出なかった方。平均以上に陰茎サイズが小さい方にオススメ
勃起不全やEDでお悩みの方や、初めて増大・長茎術を試してみたい方。成分も全て天然素材で作られており、使用に関して特別なアレルギー症状や身体に影響を及ぼすものは含まれておりません。
陰茎の増大に関しましては、内部に埋もれているペニス部分自体に、男性ホルモンを促すα-リポ酸が刺激し、勃起不全はもちろん数日間の利用で、なにかペニス自身に芯が通ったような感覚になります。 この症状の原因は、普段とは違う男性ホルモンの分泌量による一時的な感覚であり、慢性化するものではありません。2週間程で感覚自体は落ち着きますが、つまりは陰茎自身に効果が及んでいる証拠です。
その効果自体はED治療等の勃起不全解消効果の一旦ではありますが、併せて男性ホルモンの分泌量を内部で促進されております。10〜30日間程の使用で、陰茎(ペニス)が見るからに一回りは大きくなっています。


■使用者モニター(使用前<開始から14日目)


■ 成分表
内容量 300mg×120粒 (使用目安:一ヶ月分)
成 分 有機マカ末 125.1mg
α-リポ酸 11.25mg
亜鉛含有酵母 11.67mg
L-アルギニン 68.79mg
ビタミンC 16.68mg
ビタミンB2 0.27mg
ビタミンB6 0.24mg
1日あたりの摂取量 有機マカ末 500.4mg
α-リポ酸 45mg
亜鉛含有酵母 46.68mg
L-アルギニン 275.16mg
ビタミンC 100mg
ビタミンB2 1mg
ビタミンB6 0.96mg
用法
1日2〜4回、効果が出るまで、1回2カプセルをお飲みください。 効果が出始めたら、1回の使用量はそのままで、1日における回数を調整してください。 また、胃の不快時のご利用はお避けください。

※注意書きに沿って用法、容量を守ってご使用下さい。
注意
男性ホルモンの分泌量には個人差がありますので、想像以上に大きくなってしまったり、効果が迅速に出た場合は、一度使用を中断してください。
体調不良、あるいは胆石をお持ちの方は、本品使用前に医師にご相談ください。セーフティーシールが破損していたり、ない場合は使用しないでください。お子様の手の届かない場所で保管してください。

※商品到着後、同封の「使用にあたって」をよく読んでご利用ください。


ユーザーレビュー・口コミ・評価 (864 件)

2018.04.21 11:40 おやじ / はじめまして
2018.04.21 09:24 無記名 / バイアグラとかよりぜんぜんお得
2018.04.21 02:00 無記名 / 高いけどやめられない
2018.04.20 22:12 しん / プレゼントww
2018.04.20 19:38 無記名 / もう少しじゃね
2018.04.20 14:59 無記名 / 成分が違う
2018.04.20 12:08 spot083 / 面白半分で購入
2018.04.20 09:19 無記名 / まずまずです。
2018.04.20 07:09 無記名 / ばかにされたけど満足
2018.04.20 05:16 無記名 / 息子に買いました
2018.04.20 02:47 たく / 自慢しちゃったよ
2018.04.20 00:31 J / 最近
2018.04.19 22:31 無記名 / 効果なし。
2018.04.19 20:20 無記名 / 彼女に喜ばれました
2018.04.19 14:56 無記名 / 中折れ対策に抜群
2018.04.19 12:43 きょうさい / 奥さんに内緒でかうしかないのはいやだね
2018.04.19 10:26 ななし / しゃべりたいけどさあ
2018.04.19 06:39 無記名 / 手術の予定が安く済んだ
2018.04.18 18:40 サラ / スタンダードとアルファの違いがすごすぎる
2018.04.18 13:22 papa / 夫婦生活が楽しくなりました

【 陰茎(ペニス)増大への対策 】   陰茎(ペニス)増大への対策とアプローチ・実情